生活支援サービス

田川市の高齢者福祉サービス

配食サービス事業

食事をつくることが困難であり、見守りが必要な高齢者及び障害者に食事の配達をします。定期的に居宅に訪問して栄養のバランスのとれた食事を提供するとともに安否確認を行います。利用できるのは月曜~金曜の夕食のみです。

対象者

  • 見守り等の支援が必要な60歳以上の一人ぐらし高齢者又は60歳以上の高齢者のみの世帯
  • 調理等が困難な身体障害者手帳1、2級の所持者のみの世帯又は身体障害者手帳1、2級の所持者と60歳以上の高齢者のみの世帯等

費用負担

弁当代一食 400円

福祉電話

一人暮らしの高齢者に電話を貸与します。電話の設置は、精神的な安心感を与えるとともに不慮の事故を防止します。電話設置料と毎月の基本料金、通話料の900円までは市が負担します。

対象者

65歳以上で虚弱な一人暮らしの低所得高齢者
※現在電話を設置している方は対象となりません

費用負担

通話料の900円を超えた分は自己負担

移送サービス事業

寝たきりの高齢者等で公共交通機関の利用が困難な方に、ストレッチャー装着車両で居宅と田川市郡の医療機関等の間を送迎します。利用できるのは原則として月2回以内です。

移送範囲

田川市郡

対象者

65歳以上で寝たきりの方

費用負担

1回500円

田川市では高齢者や身体障害者等が暮らしやすくするため、又は介護する人が介護しやすくするために「住宅改造費助成事業」を実施しています。「住まい」のページでご案内しています。

問い合わせ先田川市高齢障害課高齢介護係
電話番号0947-44-2000(内線131・140・141)
受付月曜日~金曜日 8:30~17:00 
※土日祝日および年末年始(12月29日~1月3日)を除く

ワンコインサービス

田川地区シルバー人材センターでは30分程度でできる簡易な仕事を一回500円で受け付けています。 詳しくは、下記の田川地区シルバー人材センターのチラシをご覧ください。

問い合わせ先田川地区シルバー人材センター
電話番号0947-44-8925

詳しくは田川地区シルバー人材センターのホームページをご覧ください。